HOMEに戻る
振興会の紹介点検整備リコール情報整備工場整備士情報自動車登録番号標の交付希望ナンバー制度光るナンバー点検教室ユーザー向け情報
トラブル対処法
パンク・チェーン オーバーヒート・バッテリ ブレーキ・発炎筒・踏切

パンク・チェーン

タイヤ交換タイヤ・チェーンのつけ方高速道路でのパンク

タイヤ交換
1  

パンクしたタイヤの対角線上にあるタイヤに輪止めをかけておきます。

2   パンクしたタイヤのホイール・キャップをはずします。
3   ホイール・ナットを少しだけゆるめます。
4   ジャッキアップ・ポイントを確認します。
5   パンクしたタイヤの近くのジャッキアップ・ポイントにジャッキをかけます。
6   パンクしたタイヤが地面から少しはなれるまで車体を持ち上げます。
7   ホイール・ナットを取りはずし、パンクしたタイヤをスペア・タイヤと交換します。
8   ◇仮じめ
ホイール・ナットを取り付け、図に示す番号順にタイヤががたつかなくなるまで、2〜3回に分けて仮じめします。
9   ◇本じめ
車体を下げ、ジャッキをはずしてから、仮じめのときと同じように2〜3回に分けて、ホイール・ナットを十分にしめつけます。
    取り付けたタイヤが応急用タイヤの場合は、パンクしたタイヤを早く修理して、もとの位置に取り付けてください。

←応急用タイヤ

◇豆知識/FF車 フロントエンジン・フロントドライブ(FF)車のことで、車体の前部にエンジンを搭載して、エンジンの動力で前輪を駆動するクルマ。

タイヤ・チェーンのつけ方 〜ジャッキアップを応用〜
1 FF車(前輪駆動車)なら前輪の、FR車(後輪駆動車)なら後輪の左右に装着します。   2 タイヤ交換と同じ要領で、駆動輪の一方をジャッキアップし、タイヤを浮かせます。
3 チェーンの連結部は、末端側を外側に向けてください。   4 タイヤの裏側にあるフックをチェーンに通し、固定用のリングを移動させ、しっかりと固定します。
5 裏側がすんだら表側のフックも固定します。   6 余ったチェーンを針金で止めます。
7 チェーンバンドをかけ、ジャッキをはずし、輪止めをとって完了です。        

◇豆知識/FR車 フロントエンジン・リヤドライブ(FR)車のことで、車体の前部にエンジンを搭載して、エンジンの動力で後輪を駆動するクルマ。

高速道路でのパンク
1  

必ず路肩に止めて、非常点滅灯をつけるのも忘れないようにしましょう。

2   停止表示板は後方からのクルマが確認しやすい位置に置きます。(目安として30m程度)
3   作業の際は、同乗者を絶対に車外に出さないように注意しましょう。

◇豆知識/最大トルク エンジンの性能を表記するときに使われる言葉で、エンジンの発生する最大の回転力をいう。
    一般社団法人 大分県自動車整備振興会 〒870-0907 大分市大津町3-4-13 TEL097-551-3311 FAX097-556-4890